酸素カプセルをレンタル

酸素カプセルは高額商品である為、その効果を実感できたとしても、そうそうスグに買えるモノではありませんね。けれど治療院などに通うには予約を取ったり、時間調整をしたり、何かと面倒な点が多いと感じているあなたへ「レンタル」のご提案です。レンタルなら短期間借りられて、その間、曜日や時間を気にせず使い放題です。その期間に「健康回復」や「ケガ治療」をピンポイントで目指しても良し「美肌」を目指すも良し、あなたの工夫次第です。

レンタルやリース契約のメリット

個人向けレンタルは「好きな時に好きなだけ」が最大のメリット。予約等の手間ナシで、手軽に健康維持が可能です。或いは、ケガが治るまでの期間だけレンタルを利用するのも効率的でしょう。期間も10日から1か月・3か月と色々なので、購入前のお試しにも最適です。また商業用の場合、短期間のレンタルの後に長期間のリース契約を見据えている企業も多いので、先にお試しレンタルをした場合にリース契約では初期費用の軽減や割引のサービスを行っている場合もあります。また、レンタルやリース契約の場合、途中で新機種への入れ替えが可能な場合もあります。

酸素カプセルのレンタルに向いている人

メリットに重なりますが、期間限定で使用したい方には特に向いていると思われます。購入前、短期間ずつ数種類を試したい、ケガの間や受験期間のみ使用したい、或いは賃貸住宅で長期間住む予定がない方にはお手軽ですし、またスポーツ大会期間中に設置したい等々、様々な使用目的に合った期間が選択できるのもレンタルの重宝な所です。他、メンテナンスや修理を自己負担で行うのはチョッと…という方も業者が保障している所がありますので一度確認してみて下さい。

おすすめの酸素カプセルとそれぞれの費用

一般的に人気の高いタイプをご紹介。最初にタイムワールドの「O2カプセル」ですが、この製品はソフトタイプとハードタイプの2種類があります。ソフトタイプは折り畳み可能で持ち運びに便利な上、省スペースなので自宅設置も楽にでき、緊急換気弁安全装置(内外部手動)付きです。ハードタイプは全自動でコントローラーをカプセル内に持ち込める為一人で操作が可能です。こちらは比較的ゆったりサイズであり、インターフォンに依り外と会話もできます。気圧は1,1~1,3、高濃度酸素最大50パーセントです。参考レンタル料は月10万円程の様です。

次にノースパラマの「ハイパーダイブ」は、気圧・サイズに依ってタイプが分かれますが全部ソフトタイプで、軽量コンパクトでありながらハードタイプの丈夫さと耐久性があるハイブレッドタイプという事です。種類が豊富で全10種類から選べ、耳抜き支援ボタン付きです。サイズは小でも余裕があります。因みにFDA・51OK・CE三種認証を取得しており、世界中の電圧に対応できるコンプレッサーの用意もある様です。参考レンタル料は1,25気圧小サイズが10日間3万円で1か月6万円、1,5気圧小サイズが10日間6万円で1か月11万5千円です。他に1,3気圧座るタイプが10日間5万2千円で1か月9万7千円位だそうです。

最後がユニコムの「オキシシャトル」です。こちらもソフトタイプで空気加圧タイプと空気加圧プラス酸素濃縮の2種類であり、どちらも低負担・高機能を謳っています。1,1~1,3気圧で酸素濃度は25~35パーセント以上との事。高強度の布地を使用し、自動調節弁付きです。参考レンタル料は空気加圧タイプで初期費用を含んで初回4万5千円、2か月目からは3万5千円程の様です。

まとめ

レンタル(或いはリース)のメリットを色々と紹介してきましたが、メリットがあればデメリットもあるのが世の常です。そこで借りる時に注意すべき点を少々挙げておきます。業者の中には「業者がリース契約をした」機器を又貸しする場合も有るとの事です。それは所有者であるリース会社への契約違反となりますので、トラブル等が起こる可能性があります。契約書等を注意深く確認する事が必要だと思います。また、元々が「買い取り前提」の場合もありますのでコチラも確認が必要不可欠となります。信頼のおける業者と良い契約を結んで、より良い健康ライフを目指して頂けたらと思います。