酸素カプセルで疲労やダメージを自然回復?使用頻度や効能は?

酸素カプセルは、身体に残る疲労や筋肉痛、炎症などのダメージを自然回復させるために効果的であると言われています。その理由は、酸素を全身に取り入れることができるからということは、利用したことのないという人でも想像つくことでしょう。しかし具体的に酸素を取り入れると、身体にどんな良い効果があるのか、ご存知でしょうか。そしてどのくらいの頻度で利用すると回復力に影響があるのでしょう。こうした酸素カプセルの効果についてご紹介します。

酸素カプセルが疲労に良い理由

そもそも酸素カプセルが疲労回復やダメージを受けた身体の自然回復に、何故効果的かということからご紹介します。私達人間は、口や鼻から呼吸して酸素を供給しているほか、皮膚からも酸素を吸い込んでいます。この吸い込んだ酸素が肺に送られていることは、誰もがご存知のことでしょう。こうして取り込まれた酸素は、血液循環を促し細胞に栄養を与え新陳代謝を活発にするなど、大切な活動をしています。
ですから酸素を多く身体に取り込むと、栄養たっぷりの血液を身体の隅々まで循環させることができるのです。しかし毎日常に呼吸しても、天候や気圧の変化によって、酸素が上手に取り込めないことがあります。こうして酸素が必要分供給されないと、疲労物質が溜まって身体が上手に機能しない場合があるのです。
例えば天候が悪いと頭が重く感じたり、仕事で忙しい日々が続くと、朝から身体がだるく感じてしまったりすることがあるでしょう。それは酸素が必要な分身体に送られていないため、酸欠になっているという場合が多いのです。酸素カプセルは、こうした酸素を取り込みづらい環境でも、たっぷりと身体に酸素を送り込め、新陳代謝を上げて溜まった疲労物質や老廃物を流すのに効果的です。頻度にもよりますが、1回の使用で疲労を軽減することもできることもあります。

疲労回復に最適な酸素カプセルの使用頻度

では、どの位の頻度で利用すると、自然回復が図れるのでしょう。酸素カプセルの販売店などでは、1日1回で使用時間はおおむね1時間から2時間程度と説明しています。というのも、酸素を供給しておおむね72時間程度はその効能が続くというのが人間の身体の作用であり、この作用を持続させるためには、おおむねこの位の頻度が効果的であるという解釈からこのような説明に至っています。
もしこれ以上長く入ったとしても、効果がアップするということは少ないため1回の上限としては2時間以内が一般的なようです。また毎日数分しか使用しなくても、疲労回復効果を実感されている方も存在しています。回数の頻度としては、1日1回でなくても、3日に1回や1週間に1度でも、効果に大きな変化がない場合もあるのです。酸素供給によって得られる効能は、その人それぞれの体質によって異なります。
例えば毎日1回酸素カプセルを利用している人と、1週間に1回利用している人の体調を図っても、大きな差異が無いということもあり得ます。疲労回復に最適な頻度を検討されるなら、一般的には1日1回、1時間程度が推奨される使用頻度です。この時間をベースにご自身の体調に合わせて、自分なりの頻度を探ってみるのが望ましいパターンのようです。

その他の主な酸素カプセルの効能

自然回復や疲労回復のほか、様々な効能があります。まず、美肌効果があげられます。酸素が直接美肌にするということよりも、豊富な酸素の供給によって、新陳代謝が活発になり、肌のターンオーバーが正常になって、酸素カプセルの使用頻度を上げるうちに美肌効果を実感されるというケースが多いようです。
美肌に関連する効能としてもう一つが、血色が良くなるという効能もあります。こちらも新陳代謝が活発になり、毛細血管にも栄養豊富な血液が循環することによって、肌のトーンが良くなり、その結果血色の回復につながっています。この新陳代謝が活発になるということは、その他の効能に大変影響を与え、人によっては低体温気味であった方が、平温が上がり末端冷え性が改善され、神経痛やリウマチの改善にもつながることもあります。
もちろん1回の使用によって、改善の気配を感じられる方もいますが、数回の使用によって初めて改善に進む方もいますので、体質と使用頻度には差があります。しかし身体への負担も極めて少なく、継続することで体質の改善にもつながるなど、酸素カプセルには更なる可能性があると言えます。

まとめ

酸素カプセルは、疲労回復やダメージなどの自然回復といった効果から、体質の改善など、多くの良い効果を期待できるものです。ただし、体質や使用頻度によっては、その効果の発現に差異があるものです。ご自身の体調や体質がどのようなものかは、まず体験してみることが一番です。酸素自体は、身体にとって大変大切なものであり、多くとりこむことができれば、それだけ身体の細胞を喜ばせることにもつながります。そんな酸素カプセルは、健康維持の初歩として取り組むにはオススメです。